組織向上委員会

一般社団法人滝川青年会議所 総務委員会 基本方針

『故郷に向けて』

総務委員会 委員長  藤本 光平

 一般社団法人滝川青年会議所は、63年もの長きに渡って多くの先輩諸氏から明るい豊かな社会を創造する精神を受け継いできた歴史ある青年団体であります。今後も滝川青年会議所がこの故郷に必要とされる組織として成長し、市民の皆様に活気を与え続ける運動を率先して行うためには、これまでに培われてきた伝統を継承するとともに、常日頃から多角的な視野を持って行動し、その時代に必要とされる運動を行わなければなりません。そこで組織全体を支える委員会として円滑な会議運営を行い、適正で効率的な予算管理を徹底するとともに、市民の皆様への情報発信を行っていくことが必要不可欠です。

 まずは、青年会議所運動において重要となる総会や理事会を有意義な議論の場とするために、議案の上程ルールを周知徹底し諸会議で必要とされる資料作成や議案の配信を確実に行うとともに、現地開催での会場設営はもちろんのこと、WEB開催においても正確かつ迅速な会議運営の環境を整えることで、忌憚なき発言の場となるよう円滑な議事運営に取り組んでまいります。そして、各委員会が活気ある例会や事業を率先して行っていただくために、会員の皆様から集められた会費について厳正な予算管理を徹底し、財務状況を把握することで組織運営を盤石とする環境整備を行います。さらに、各委員会との情報共有を図るために、定期的に委員長会を開催することで、委員会の垣根を越えた協力体制を築き、互いの繋がりを強固なものとし、より良い運動につなげてまいります。また、私たちが行っている活動を市民の皆様に広く知っていただくために、Facebook・instagramのSNSやラジオ放送を活用し、各種例会や事業の最新情報を分かりやすく丁寧にお伝えすることで、一人でも多くの方のご支援・ご協力をいただき、私たちの運動をより大きなものとするための広報活動を行っていき、ホームページでは内外の皆様への情報発信として活用していくとともに、会員の皆様へ滝川青年会議所の内部情報を掲載した、会員専用ページを作成いたします。

 滝川は私にとってかけがえのない故郷であり、このまちを活気づける運動に携わりたいと考え昨年度より入会をいたしました。滝川青年会議所が熱き想いのもと真摯にこのまちのために、運動していたことを知り感銘を受けたとともに、メンバーとの新たな出会いは私の財産となりました。私も先輩諸氏から受け継がれてきたまちを愛する精神を受け継ぎ、規律ある厳格な組織運営を行い「進取果敢」に一年間邁進してまいります。